JUGEMテーマ:健康

 

「ポリファーマシー」って聞いたことありますか?

 

僕は不勉強でその言葉自体は最近まで知りませんでした/(-_-)\

 

先日見たテレビの特集番組(NHKかんさい熱視線)で初めて知ったのですが、必要以上の種類の薬を処方されて、その結果何かの症状などが出てしまうことです。「多剤併用」とか「多剤処方」という状態。

 

「飲み合わせ」ということを普段はちゃんと気にしていても、専門家である医師や薬剤師の処方があればそれで間違いはないはず。となりますよね。

でも現実には、ポリファーマシーの状態が非常に問題になってきているそうです。

 

番組では、例えば「鎮痛剤 胃腸薬 睡眠薬 それぞれ 2種類以上」処方されてそれらを全部服用していた方がおられました。

それぞれの担当医師もその状態を知らず、患者さんからしたら何も言わないで薬を出してくれるし素直にのんでいましたと。《゚Д゚》

 

もちろん結果として害になっていなければいいとは思いますが、費用だってかかるし、副作用が予想がつかなくなるリスクもあります。

 

紹介されていた宝塚市立病院では、 全国に先駆けた取り組みとして、高齢者への多剤服用を防ぐシステムを構築されて(情報共有など)成果を上げられているそうです。

 

専門の医師は一生懸命全力投球されているのは間違いないですが、それが全体から見ると多剤服用となっている場合がある。

そのことを念頭に置いて、できるだけ自分でも説明書をよく読んで、重複がないかチェックする必要があると思います。 

 

医師だけでなく、できれば「かかりつけ薬局」という形で薬局の方とも関係を築けているといいそうです。

 

「おくすり手帳」は一人一冊肌身離さず。旅行先でもすぐわかるし、災害のときにも役に立つ。 自分で気づいたことを欄外にメモして、これをネタにお医者さんや薬剤師とコミュニケーションがとれる。ということも紹介されていました。

 

かけがえのない(文字どおり取り替えられない)大切な体です。

専門家にきちんと相談しつつ、普段からの自己管理をこころがけて、お薬と上手につきあいましょう。

 

 

この10月で10周年ヽ(´▽`)/

茨木むつう整体院<イネイトサロン南茨木>

072-601-1157

 

webからのご予約はこちら!!!

 

 

後記:僕が番組を見た限りでは、お薬を出すことによる利益が医師や薬剤師にあることが、この動きの反対利益だということに言及されていなかったことが少し気になりました。

薬剤師や医師が、どのようなモチベーションで多剤服用防止に取り組んでいるか。個人的には、宝塚市でシステムに関わっておられる専門家の方々のご努力されている姿が納得のしどころだと思いました。

 

 

9月15日(土)はイネイト療法明石講演会でした。

 

午後からの講演会でしたが、お手伝いもあったので全日お休みとさせていただいて朝から行ってまいりました。

 

 ともかく明石駅に行ったのが初めて。そして地図を見ながらも駅の反対側を歩き回ってからようやく集合時間ちょうどにたどり着きました。

 

すごく古い歴史ある建物(冷房がない)。

 

相変わらず内容は濃くて、何度聞いてもおもしろいです。

 

こればっかりはかいつまんでご紹介することもできないので、お近くで講演会があるラッキーな方はぜひ。

 

スケジュールはこちら。もうすぐ福井です。

 

お話だけじゃなくデモンストレーションもわかりやすくておもしろいです。

 

会場設営やら撤収をお手伝いして、せっかくなので明石焼きを食べに。

 

本場!あーこれこれ。ダシが優しい。ヽ(;▽;)ノ

 

明石の商店街はタコだらけで、歩くのも楽しかったのです。

 

久しぶりにお会いできた友人たちと素晴らしい時間を過ごせました。

 

明石はまた行きたい。思ったより行きやすい。←ただの心の声。

 

 

茨木むつう整体院はことし10月で10周年!

072−601−1157

季節の変わり目の体調管理に。

台風のあと、少しはマシになるのかと思いきや全然暑いですね。

 

湿度もあって体にこたえる暑さです。

 

水分補給も大事ですがとにかく「睡眠」!

 

茨木むつう整体院に来院されて施術を受けられるときにも、余りに睡眠不足ではよくないです。

 

きのう暑くて眠れなかったけどむつう整体で寝ればいいわーっというパターンもよくありますが、行き帰り(特に帰り道)に暑さでしんどくなっては元も子もありません。

 

整体を受けるのだから体調万全ということはありませんが、極端にバテている実感があったり徹夜に近い状況だったりでは、何度も言いますが行き帰りが心配なので、お家で寝ていましょう。

 

最近は時間帯も午前の早い時間を希望される方が多いです。特別にサマータイムとしているわけではないですが、少しでも行き帰りの暑さがマシなように、ご予約のときもご相談ください。

 

お盆に当たる日程で夏季のお休みをさせていただきます。

 

8月11日(土・祝)〜8月15日(水)

 

実家のある山口市に帰省してまいります。

皆さまもどうぞ健やかで楽しい夏をお過ごしください!

 

8月16日(金)朝から受付再開です。

茨木むつう整体院

<イネイトサロン南茨木>

072-601-1157

 

 

一度も食べたことがなくて、ご紹介も何もしようがないのですが、南茨木駅で有名な小さなうなぎ屋さん。多分お持ち帰り専門。

うちに来院される方のなかには、ファンもおられるようです。

 

いつもシャッターがおりていて、張り紙で次はいつ開けるのかの告知がしてあります。

 

たまに閉まったシャッターの前に行列ができていて、時計を見ると14時45分くらいだったりして、ああ、きょうの15時に開けるって張り紙があったのかなー(適当)くらいに思っています。


この猛暑の中の土用の丑の日はさぞかしと思っていたら。

 

ものすごく値上げしてでもやっているお店も苦労しているでしょうし、何とか安く売れるように努力されているスーパーとかもあるでしょう。

 

ただ、もう本当に絶滅しそうなので、ともかく土用の丑の日というのだけでも(節分の太巻きと同様に廃棄も多いそうなので)やめるというのも英断かなと思いました。

 

暑い毎日を乗り切るには、実は旬でもないうなぎで精をつけるのにこだわるよりも、胃腸を休めてあげるほうがよっぽどいいです。好きなものををおいしくただくためにもまずは健康。

 

首・肩のこり。慢性的な疲労を感じる方に。
初めてでも安心して受けていただけます。

南茨木の駅から徒歩5分
茨木むつう整体院<イネイトサロン南茨木>
072−601-1157

http://innate-ibaraki.com/

 

 

普段の食事について。

 

「どんなものがよいのか」「どんなものがダメなのか」ご質問を受けることがよくあります。

 

巷にはたくさんの情報が溢れていて、よっぽど何か「信念」がある方でなければ、何を信じたらいいのか迷ってしまうところです。

 

 しかし食事というのは、「これさえ食べていれば健康になる」ということはありません。

 

誰しも、できれば安直に、これさえ食べていれば絶対健康、このサプリメントで全てが解決といったようなことにすがりたいものですが、そういう魔法のようなことは今のところないようです。

 

どのような「信念」も一歩間違えば単なる思い込みだったり、ただの古い情報、科学的には裏付けのない誤ったものである可能性があります。

 

ただ、食べ過ぎない方がいい、できればとらないほうがいいというもの、そして科学的な検証に基づいた「健康にいいといえるもの」も一部ですが存在します。

 

過剰に危険を煽ったり、企業の都合のブームに惑わされることなく、今現在、現時点の科学的な「エビデンス」のあるもののみ参考にされるのが今のところの正解だろうと思います。

 


 

津川友介先生の「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」

 

は、 SNS などで最近とても話題になっている本です。

 

数ある健康関連書籍の情報の全てをいい、わるいでジャッジするわけにはいきませんが、 現段階でのエビデンスがしっかりした情報のみを厳選して載せられている 大変信頼のおける内容になっています。

 

院内の待合にも置いていますので、ぜひお手にとってごらんください。

 

 

皆さんそれぞれの生活や、現在の症状を鑑みての日常の食事についてなどは、施術の際にお気軽にご相談ください。

 

首・肩のこり。慢性的な疲労を感じる方に。
初めてでも安心して受けていただけます。

南茨木の駅から徒歩5分
茨木むつう整体院<イネイトサロン南茨木>
072−601-1157

http://innate-ibaraki.com/

 

 

地震の影響もまだうっすらと道々に見られるこの頃ですが、

今度は思いがけず強い雨がずっと続いています。

 

 

当院のある北大阪だけではなく全国でも被害も多くまだまだ

心配されるところです。

 

 

本日(7月6日金曜日)は、うちの子供も小学校が休校になり、

茨木むつう整体院も電話を転送しつつ臨時でお休みにしていました。

 

 

梅雨の時期から初夏(といってももう真夏日も)は、「頭痛」

「首周りの詰まり」を感じる方が多く、皆さん「蒸し暑さ」や

「気圧の変化」を口にされます。

 

 

因果関係はわかりませんが、確かに時期的には天候のせいで不快感を

感じやすいため、さまざまな症状につながりやすい気がします。

 

 

昨今は「脱水」の危険性についてもよく注意喚起されているため、

水分をこまめにとられる方も多くなっており、それはとてもいいことです。

 

 

 

ただ、ガブガブ一度に大量に冷たい水を飲んだり、糖分が非常に多い清涼飲料水

を飲み過ぎることで、「胃腸の疲れ・不調」を訴える方もおられます。

 

 

案外最高気温が上がらずに過ごしやすい日でも(だからこそ)、ぜひ意識的に水分補給を。

そして、胃をびっくりさせないように常温でこまめに。

体が夏モードにうまくシフトできるようにこの時期を大切に過ごしましょう。

 

 

首・肩のこり。慢性的な疲労を感じる方に。
初めてでも安心して受けていただけます。

南茨木の駅から徒歩5分
茨木むつう整体院<イネイトサロン南茨木>
072−601-1157

http://innate-ibaraki.com/

 

 

 

先日の大阪北部の地震について。

 

皆様はご無事だったでしょうか。

 

被災された方に心よりお見舞い申し上げます。

 

当院は、私も家族もけがなどなく、院内の物が落ちたり花瓶が倒れていたりはありましたが、大きな被害もなく復旧し、通常どおり受付をおこなっています。

 

まだガスなどのライフラインの復旧が完全ではない地域の方、ご自宅のみならずお仕事場での片付け等の負担の多い方、何となく不安な気持ちが漂って落ち着かない気持ちでおられる方、ひと段落されたら、どうぞ心身を休めにお越しください。

 

今は気が張って、心も体も頑張ってくれていても、あるときどっと疲れが出るものです。

 

どうぞご無理のないように。ご自分をいたわってくださいませ。

 

6月受付花

 

地震の翌日に花教室さんが届けてくださいました。

 

元気なあじさいたちと、カーネーション、テッセン、テマリソウ。

 

 

 

 

 

ぱっと見 たしかに意外な感じがしますね。

 

これがどういうことなのか、まだまだ完全にはわからないのでしょうけど、

池谷さんがタイトルにされたように【断捨離な脳】

 

 

脳の働きも、もちろん身体全体の働きも、そうでなくとも信じられないくらい

複雑・精密に運行しています。

 

 

その上余計な邪魔(情報・刺激)を反映させるのは、一見いいようみ思えても、

やっぱり邪魔。

 

よりシンプルなほうが結局本来の力を最大限に発揮するということじゃないかな

と思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:健康

こんにちは!

茨木むつう整体院<イネイトサロン南茨木>です。

 

ここ茨木は梅雨入りしてから全然雨が降ってませんが。

 

吹田・高槻あたりはどうなのでしょうか。

 

高槻といえばブルーベリー狩りですが( Σ(゚д゚lll) )、

 

先日うちの子は無事晴天に恵まれて楽しんできたようです。

 

そんなブルーベリー狩りのときだけでなく、この季節よく言われ始めるのが

 

水分補給。

 

熱中症は本当にこわいですから。

 

さらに、体の○○%は水だから何とかとか、寝ている間も汗で水分がなくなっているとかの発想で大量の水を飲みまくる

という健康法もあるようです。

 

水。

 

反面、水だって口から入って消化器官とおって吸収されるので、一度に大量はNGで、少しずつこまめにという情報もありますね。

 

どの医療・健康情報も、あまりにも突拍子がないものでなければ、間違いではないと思います。

 

日中の野外など、汗をバンバンかくような場面では、悠長なこといってる間に熱中症になってはおそいですから、そんなときはもう機械的にちょこちょこ飲んどくといいでしょう。

 

ただ、そんなときではない普段の、きょうの自分にそれが当てはまるかどうか。

 

きょうのあなたの状況を、健康情報の発信源さんは知らないのです。

 

知っているのはあなただけ。

 

いや、外からの情報に惑わされず、本当のことを知ってるのはイネイトです。

 

イネイト⇒ここでは簡単に考えて、本当に知ってるのは頭よりも体ということです。

 

本当にこのコップ1杯の水を飲みたいか。それとも、1口分残すか。

 

体と対話しながら水分補給してみてください。

 

感覚がだんだん研ぎ澄まされて、脱水はもちろん防ぎつつ、飲み過ぎ、ひいては食べ過ぎもなくなってきますよ。


 

 

 

 

 

1

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM